発行物PUBLICATIONS

当誌についての詳細はこちら

2000年10月01日掲載

巻頭言

医師の役割と行動

小林 廣毅

vol-8_2000_01
論 文

家計の消費支出からみた歯科医療費の長期的な動向の分析

尾崎 哲則 、野村 眞弓 、市川 裕美子 、吉田  茂

vol-8_2000_02

「同等医薬品・同一保険償還価格」制度の研究開発への影響 ― 適正なグルービングを前提にして ―

中村  洋

vol-8_2000_03
研究報告

高齢化少子社会の産業連関と医療・福祉 ― その社会経済効果の評価と位置づけ ―

宮澤 健一

vol-8_2000_04
研究ノート

厚生行政の政策評価に関する調査研究

野口 正人

vol-8_2000_05
資 料

医療経済学の将来

V.R.フュックス(翻訳 二木 立)

vol-8_2000_06
編集後記

上條 俊昭

vol-8_2000_07

2000年04月01日掲載

巻頭言

医療経済研究の障壁を乗り越えて

池上 直己

vol-7_2000_01
投稿論文

健康保険組合における老人保健拠出金の現状

安部 由起子

vol-7_2000_02
研究報告

包括払制導入が医療費と診療密度に及ぼした影響に関する分析 ― 老人慢性疾患外来ならびに乳児外来に関して ―

河井 啓希 、丸山 士行

vol-7_2000_03

家計の医療サービス需要行動 ― 動的需要関数の推定 ―

中西 悟志

vol-7_2000_04

医療機関の薬剤購入における価格弾力性の推定

南部 鶴彦 、島田 直樹

vol-7_2000_05

健康保険制度の改正が受診行動に与えた影響

吉田 あつし 、伊藤 正一

vol-7_2000_06
編集後記

前浜 隆広

vol-7_2000_07