セミナーSEMINAR

参加受付終了

  • 日時2020年12月4日(金)16:00~17:30 (15:30よりログイン開始)
  • テーマイノベーティブな医薬品の評価と新たな薬価システムの枠組みの検討
  • 【講師】
    法政大学 経済学部 教授 小黒 一正 氏
    法政大学 経済学部 教授 菅原 琢磨 氏

    【概要】
    近年、数多くのイノベーティブな医薬品が出現し、その優れた効果から社会に多くの便益をもたらしている。しかし、それらはしばしば高価な薬価を伴うこともあり将来的な財政への懸念も高まっている。今後、わが国で世界に先駆け、優先的、継続的にイノベーティブな医薬品が提供されるためには、わが国の制度、市場が産業にとって安定的かつ魅力的でなくてはならない。そのためには財政の持続可能性を担保しつつ、現行薬価制度の透明性を一層高め、適切なレベルで薬剤費財源を確保しつつ、よりイノベーティブな製品へ資源を配分する制度を目指す必要がある。本報告ではこのような認識のもと、現状の課題整理を踏まえ、新たな制度の方向性を示す枠組みについて検討する。



    注. お申込前に必ず https://live01.hotstreaming.info/ihep/trial.html から「受信テスト用動画」をご覧いただき、受信環境をお確かめください。企業のセキュリティポリシー上、または通信環境の違いによって、受信できない場合がございます。
  • 申込締切 11月25日(水)17:00
  • 聴講用URL、資料等送付予定日 12月 2日(水)
  • 会場オンライン開催
  • 参加費1,000円
    (申込後、11月25日までにメールにてお知らせする指定口座へ事前振込)
  • 備考聴講用URL、資料等は 12月 2日(水)に送付いたします。
    ※ キャンセル時の参加費のご返金は致しかねます。
    ※ お振込明細書をもって領収証とかえさせていただきます。
    ※ 発行されたパスワードは他人に共有しないでください。また無許可で録音・録画する行為は法律で禁止されておりますのでご遠慮ください。

参加受付を終了しました

開催終了

  • 日時2020年9月 28日(月)15:30~17:00(15:00よりログイン開始)
  • テーマオンライン診療の最近の動向について
  • 【講師】
    医療経済研究機構 研究部長 印南 一路

    【概要】
    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、初診を含めたオンライン診療・服薬指導が時限的に規制緩和された。本研究会では、オンライン診療をめぐる問題を整理する。


    注. お申込前に必ず https://live01.hotstreaming.info/ihep/trial.html から「受信テスト用動画」をご覧いただき、受信環境をお確かめください。企業のセキュリティポリシー上、または通信環境の違いによって、受信できない場合がございます。
  • 申込締切 9月18日(金)17:00
  • 資料
    賛助会員限定
    No667.pdf
  • オンデマンド配信
    IHEPオンデマンド
    会員限定
    全編

医療経済研究会に参加するには

医療経済研究会は、賛助会員の方のみご参加いただけるセミナーです。
賛助会員に入会いただいた後、ご参加いただけます。

賛助会員の方

非会員の方

賛助会員に入会いただき、
参加をお申込みください。

資料を閲覧するには

賛助会員の方のみ閲覧いただける資料です。
賛助会員に入会いただいた後、閲覧いただけます。

賛助会員の方

非会員の方

賛助会員に入会いただき、
閲覧してください。

ご視聴いただくには

IHEPオンデマンドは賛助会員向けのサービスです。
賛助会員に入会いただいた後、IHEPオンデマンド会員にご登録いただくと動画をご視聴いただけます。

IHEPオンデマンド会員の方