発行物PUBLICATIONS

当誌についての詳細はこちら

2010年10月28日掲載

巻頭言

医療問題と私

伊東 光晴

vol-22_no-1_2010_01
特別寄稿

予防接種:公衆衛生事業としての意義とわが国の課題

田中 政宏

vol-22_no-1_2010_02
論 文

特定保健指導対象者への脂質異常症治療薬のOTC薬化に伴う費用効果分析と医療費への影響の推計

村田 達教 、矢野間 朗子 、白神  誠

vol-22_no-1_2010_03

「特定保健指導対象者への脂質異常症治療薬のOTC薬化に伴う費用効果分析と医療費への影響の推計」に対するコメンタリー

橋本 英樹

vol-22_no-1_2010_04

予防行動と健康状態

梶谷 真也 、小原 美紀

vol-22_no-1_2010_05

「予防行動と健康状態」に対するコメンタリー

吉田 あつし

vol-22_no-1_2010_06
研究ノート

国民健康保険レセプトデータを用いた過去の健康診査結果と医療費発生状況との関連

冨尾  淳 、小林 廉毅

vol-22_no-1_2010_07

医療の機能分化に関する厚生経済分析

林  行成

vol-22_no-1_2010_08

低所得世帯における社会保険と生活保護の現状に関する研究

河口 洋行 、井伊 雅子

vol-22_no-1_2010_09
研究資料

抗がん剤ジェネリック医薬品の適正使用への問題点と問題解決への新たな視点 〜 医療関係者が呈する問題点への企業側の対応について 〜

今井 康人 、飯島  肇 、蓮沼 智子 、山田 好則

渡邉  誠 、武藤 正樹 、鈴木 順子 、伊藤 智夫

vol-22_no-1_2010_10
2009年度「学会論文賞」受賞の報告

vol-22_no-1_2010_11
医療経済学会「学会論文賞」について

vol-22_no-1_2010_12
医療経済学会 第5回研究大会報告

vol-22_no-1_2010_13

2010年06月04日掲載

巻頭言

How much is enough ? ― 不安の時代の備え ―

宮川 公男

vol-21_no-3_2010_01
特別寄稿

日本の社会保障の未来

西村 周三

vol-21_no-3_2010_02
論 文

尤度関数の近似を用いた新手法による在院日数の分析 ― DPCによる包括支払制度導入前後の白内障手術の在院日数分析への応用 ―

縄田 和満 、川渕 孝一

vol-21_no-3_2010_03

国民健康保険における被保険者の最小効率規模

湯田 道生

vol-21_no-3_2010_04

自治体病院の運営と市町村合併

牧野 智一 、竹内 信仁 、渡辺 潤爾

vol-21_no-3_2010_05
医療経済学会 第5回研究大会案内

vol-21_no-3_2010_06