セミナーSEMINAR

開催終了

  • 日時2019/01/29 18:00〜2019/01/29 19:30
  • テーマ『ポスト地域包括ケアシステム』を考える
  • 医療経済研究機構 所長 西村 周三
    医療経済研究機構 研究総務部次長 兼 研究部主任研究員 服部 真治

    【概 要】介護保険制度が始まった当初は市場原理を活用することで、競争による
         サービスの質の向上が謳われました。
         しかしながら、サービスの供給量の確保は一定の効果がありましたが、
         必ずしも質の向上がうまくいっている状況とは言えません。
         こうした現状を踏まえつつ、本セミナーでは専門職としてのプロフェッ
         ショナルサービスとはいかにあるべきか、介護現場の最先端の活動事例
         などに触れつつ、創設から20年弱が経った介護保険制度の今後のあるべ
         き姿について展望します。
  • 資料
    賛助会員限定
    190129.pdf
  • オンデマンド配信
    IHEPオンデマンド
    会員限定
    前編中編後編

開催終了

  • 日時2018/07/11 14:00〜2018/07/11 17:30
  • テーマ地域包括ケアシステム強化法の意義と2040年に向けた挑戦
  • 基調講演:「地域包括ケアシステムと多職種協働」
          田中 滋 氏 (公立大学法人 埼玉県立大学 理事長)
    特別講演:「2040年に向けた地域包括ケアシステムについて」
          濱谷 浩樹 氏(厚生労働省 老健局長)

    パネルセッション:「地域包括ケアシステムの深化・推進とは」

     レクチャー(1):「柏プロジェクトの実践から見た地域包括ケアの構図」
       辻 哲夫   (医療経済研究機構 副所長)
     レクチャー(2):「地域が一つになって取り組む地域包括ケア」
       江田 佳子 氏 (長崎県佐々町地域包括支援センター)
     レクチャー(3):「在宅ケアの未来予想 〜医療を変える、地域を変える、文化を変える〜」
       永井 康徳 氏 (医療法人ゆうの森 たんぽぽクリニック 理事長)
     レクチャー(4):「地域共生社会の実現を図る」
       石川 裕子 氏(鞆の浦・さくらホーム)

    パネルディスカッション
     座   長:田中 滋 氏
     パネリスト:江田 佳子 氏、永井 康徳 氏、石川 裕子 氏、辻 哲夫
  • 資料
    賛助会員限定
    180711.pdf

参加申込をするには
ログインが必要です

下記からログインしお申し込みください。

資料を閲覧するには

賛助会員の方のみ閲覧いただける資料です。
賛助会員に入会いただいた後、閲覧いただけます。

賛助会員の方

非会員の方

賛助会員に入会いただき、
閲覧してください。

ご視聴いただくには

IHEPオンデマンドは賛助会員向けのサービスです。
賛助会員に入会いただいた後、IHEPオンデマンド会員にご登録いただくと動画をご視聴いただけます。

IHEPオンデマンド会員の方