ABOUT US

医療経済学会(Japan Health Economics Association)は、医療経済、医療政策及びこれに関連する諸問題の学術的研究を行うことを目的とした学際的学術団体です。医療経済学の研究者を広く糾合し、医療経済研究の活性化を図るべく、2006年6月10日に「医療経済学会」として正式に設立されました。現在、医学や経済学をバックグラウンドとする研究者の他、医療経済に関係する諸分野(社会学、経営学、政治学、工学など)の研究者が、学会誌や研究大会を通じて、積極的な交流や活動を行っています。また、学会員の学問的研究に基づく政策立案や医療現場での実践という意味でも、大きな成果を上げつつあります。大学・行政・企業などにおいて研究をおこなっている関係者の方で、設立趣意に賛同する方々の積極的な参加をお待ちしております。

2021年度事業計画.pdf

学会設立の趣旨

21世紀の超高齢社会に入り、生命と健康に対する国民の関心は、かつてないほど高まっています。一方で、国民医療費が増加しつづける中、国民皆保険制度を維持しつつ、制度の持続可能性を維持することが課題となっています。こうした状況の下、医療の質の引き上げと医療の効率化の双方を達成することが求められています。

医療経済学の研究者を広く糾合し、医療経済研究の活性化を図るべく、2006年6月10日に「医療経済学会」として正式に設立されました。この学会が医療経済学の研究成果の発表の場として、広く研究者が交流する場となることで、その学問的成果に基づく政策や医療現場での実践が行われ、ひいては質の高い効率的な医療が提供されることを期待しています。大学・行政・企業などにおいて研究をおこなっている関係者の方で、設立趣意に賛同する方々の積極的な参加をお待ちしております。

設立趣意書.pdf

学会の使命(ミッション)、目指す姿(ヴィジョン)、重視する価値

使命(ミッション) 医療経済学の研究の推進、知見創出と学問の発展、人材の成長の場の提供を通じて、医療、介護、保健のしくみと人々の健康の向上に貢献する。

目指す姿(ヴィジョン) 医療経済学において、世界で光る実績と力を示し、アカデミアの立場から医療制度・政策の発展に必須の存在となる。

重視する価値  医療の経済的課題における研究の発展に向けて、医療研究と経済学研究の融合を中心に、さらに学際的・分野横断的に生産的にインタラクトする。 各参加者は、相互に敬意をもって、自由に積極的に、協力的支援的に情報・意見を交わす。 各参加者は、学会が自己の研鑽および人材育成の場でもあることを認識し、協働して、個人のレベルと学会全体のレベルを継続的に高めていく。

※上記の「医療」は、広義に「介護」や「健康・保健」を含む。ただし、ミッションにおいては、介護や健康・保健を明記する。

医療経済学会のスコープ.pdf

橋本 英樹

東京大学 大学院医学系研究科
 教授

会長メッセージ

2022年4月より岩本康志先生から会長の任を引き継がせていただきました。岩本前会長の在任期間はまさにコロナ禍の最中でした。これまでの経験が通用せず、十分なデータもないなか、模索を余儀なくされました。しかしそのような制約のもとでも、医療経済学の学徒が果たした役割は大きなものであったことが、2021年度大会のシンポジウムでも明らかになったと思います(詳細は医療経済研究Vol. 33 No.2を参照ください)。健康・医療・介護・福祉の場面で人と制度・環境が交互作用しながら、判断し行動するメカニズムを明らかにし、その波及効果を定量的に評価することこそ、医療経済学の中核的任務です。科学的厳密性と実践的メッセージ性のバランスを取りながら、国内外の研究者が集い議論する躍動的な領域です。パンデミックを一つの機会とし、健康や保健政策への社会的関心が高まるなか、まだまだ医療経済学がやらなければならないことは山積しています。より多くの学徒が集い、相互に高めあう場を医療経済学会は引き続き提供していきます。様々な分野からこの活動に参加されるかたがたを歓迎いたします。ともにポストコロナの保健政策と社会の在り方を探ってまいりましょう。

令和4年4月
医療経済学会会長 橋本 英樹

  • 会長橋本 英樹東京大学 大学院医学系研究科 教授
  • 理事(50音順)
    • 岩本 康志東京大学 大学院経済学研究科 教授
    • 飯塚 敏晃東京大学 大学院経済学研究科 教授
    • 池田 俊也 *国際医療福祉大学 大学院医学研究科 教授
    • 依田 高典 京都大学 大学院経済学研究科 教授
    • 今中 雄一京都大学 大学院医学研究科 教授
    • 遠藤 久夫学習院大学 経済学部長
    • 小林 廉毅東京大学 名誉教授
    • 後藤 励慶應義塾大学 大学院経営管理研究科 教授
    • 近藤 克則千葉大学予防医学センター 教授・
      国立長寿医療研究センター 老年学 社会科学研究
      センター 老年学評価研究部長
    • 鈴木 亘学習院大学 経済学部 教授
    • 菅原 琢磨 *法政大学 経済学部 教授
    • 中村 洋慶應義塾大学 大学院経営管理研究科 教授
    • 野口 晴子早稲田大学 政治経済学術院 教授
    • 林田 賢史産業医科大学病院 医療情報部 部長
    • 福田 敬国立保健医療科学院 
      保健医療経済評価研究センター長
    • 伏見 清秀東京医科歯科大学 大学院医療政策情報学分野 教授
    *総務担当理事
  • 事務局長伏見 清秀東京医科歯科大学 大学院
    医療政策情報学分野 教授
  • 監事安川 文朗横浜市立大学 国際商学部 教授
  • 名誉会員伊東 光晴京都大学 名誉教授

医療経済学会

〒105-0003 東京都港区西新橋1-5-11 第11東洋海事ビル2F
一般財団法人 医療経済研究・社会保険福祉協会 医療経済研究機構内 医療経済学会事務局
TEL:03-3506-8529
FAX:03-3506-8528

最寄駅

  • JR線[新橋駅]日比谷口から徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線[新橋駅]7・8番出口から徒歩6分
  • 東京メトロ銀座線 [虎ノ門駅]9・10番出口から徒歩6分
  • 都営地下鉄三田線[内幸町駅]A4番出口から徒歩1分