HOME  >  医療経済研究会開催一覧  >  2000年度

医療経済研究会開催一覧 2000年度

No.255(2001年3月27日開催)

経営管理の視点から見た医療分野の課題と対応事例
(株)日本能率協会総合研究所 ヘルスケア研究室長 主任研究員
深代 達也 氏

No.254(2001年3月17日開催)

医療保険制度をめぐる諸課題
第4次医療法改正と医療機関のこれからの課題
厚労省 保険局医療課 課長補佐
渡辺 由美子 氏
厚労省 医政局総務課 企画官
武田 俊彦 氏

No.253(2001年3月16日開催)

私的病院の資金調達問題について
国際医療福祉総合研究所 企画室長
河口 洋行 氏

No.252(2001年3月10日開催)

医療保険制度をめぐる諸課題
第4次医療法改正と医療機関のこれからの課題
厚労省 保険局医療課 課長補佐
新村 和哉 氏
厚労省 医政局総務課 課長補佐
榊原 毅 氏

No.251(2001年3月3日開催)

医療保険制度改革について
第4次医療法改正と医療機関のこれからの課題
厚労省 保険局総務課 課長補佐
伊原 和人 氏
厚労省 医政局総務課 企画官
武田 俊彦 氏

No.250(2001年2月22日開催)

これからの医療施設経営
国立医療・病院管理研究所 医療経済研究部長
小山 秀夫 氏

No.249(2001年2月16日開催)

マネジドケアの現状
―米国における変化と日本への示唆―
日本福祉大学 経済学部 経営開発学科 助教授
野口 一重 氏

No.248(2001年2月5日開催)

介護保険施行後の介護事業実施状況と
医療機関の今後の取り組みの在り方
厚生労働省老健局 老人保健課 介護報酬専門官
眞鍋 馨 氏

No.247(2001年1月30日開催)

医薬品産業の今後
厚生省 健康政策局 経済課長
原 勝則 氏

No.246(2001年1月17日開催)

介護保険施行半年を振り返り 次のステップを考える
慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 教授 田中 滋 氏

No.245(2000年12月20日開催)

米国の医療保障における支払方法と審査(UR)の在り方
―質の確保に基づいて―
メディアーク経営研究所 所長
須磨 忠昭 氏

No.244(2000年12月16日開催)

①第4次医療法改正と医療機関のこれからの課題
厚生省 健康政策局総務課 企画官
武田 俊彦 氏
②医療保険制度をめぐる諸課題
厚生省 保険局医療課 保険医療企画調査室 室長
朝浦 幸男 氏

No.243(2000年12月12日開催)

21世紀の医療改革と病院経営
国立社会保障・人口問題研究所 社会保障応用分析研究部 部長
尾形 裕也 氏

No.242(2000年12月9日開催)

①今年度診療報酬改定の内容と今後の方向性
厚生省 保険局医療課 課長補佐
新村 和哉 氏
②医療機関のリスクマネジメントについて
産業医科大学 公衆衛生学教室 教授
松田 晋哉 氏

No.241(2000年12月2日開催)

介護保険施行状況と医療機関の取り組みのあり方
厚生省 老人保健福祉局 老人保健課 介護報酬専門官
眞鍋 馨 氏

No.240(2000年11月28日開催)

経済と社会保障
―社会保障改革の影響―
大阪大学大学院 国際公共政策研究科 教授
跡田 直澄 氏

No.239(2000年11月25日開催)

第4次医療法改正と今後の医療政策
国立社会保障・人口問題研究所 社会保障応用分析研究部 部長
尾形 裕也 氏

No.238(2000年11月20日開催)

欧州主要各国のDRG導入実態に関する調査研究Ⅱについての解説
産業医科大学 公衆衛生学教室 教授
松田 晋哉 氏

No.237(2000年10月25日開催)

リスクマネージメントマニュアル作成指針の解説
厚生省 保健医療局 国立病院部 政策医療課 課長補佐
冨澤 一郎 氏

No.236(2000年10月18日開催)

医薬品流通の現状
-再編の方向性と課題-
クレコンリサーチ&コンサルティング(株) 企画室 室長
豊永 幸男 氏

No.235(2000年10月12日開催)

薬価制度改革の現状
-薬価基準収載手続の明確化について-
厚生省 保険局 医療課 課長補佐
植村 展生 氏

No.234(2000年9月20日開催)

2015年 医療のグランドデザインの解説
日本医師会総合政策研究機構 主席研究員
中村 十念 氏

No.232(2000年8月31日開催)

新たな世紀を迎えるにあたって
―保健医療システムの改革―
(社)全国社会保険協会連合会 理事長
医療経済研究機構 副所長
幸田 正孝 氏

No.233(2000年8月28日開催)

平成12年版厚生白書の開設
―メインテーマ「新しい高齢者像を求めて―
厚生省 大臣官房政策課 係長 
安藤 公一 氏

No.230(2000年7月29日開催)

先進事例に見る在宅介護事業成功への条件
医療経済研究機構 研究員 大泉 洋一 氏

医療機関における介護保険への対応
―介護保険3施設と在宅医療介護を 中心に―
厚生省老人保健福祉局介護保険課 企画官 
神田 裕二 氏

No.229(2000年7月25日開催)

実践 薬剤経済学
―医療現場における医療成果データ収集の方法―
医療経済研究機構 研究部長
坂巻 弘之 氏

No.228(2000年7月10日開催)

医薬分業のこれから
―最近の動向と薬局経営の変化―
社団法人日本薬剤師会 会長
佐谷 圭一 氏

No.227(2000年6月22日開催)

医療サービス市場の勝者
―米国の医療サービス変革に学ぶ―
広島国際大学 医療福祉学部 教授
岡部 陽二 氏

No.226(2000年6月16日開催)

介護保険施行後の状況と課題
厚生省 老人保健福祉局 介護保険課 企画官
神田 裕二 氏

No.225(2000年6月5日開催)

米国におけるクリニカルパスの活用状況
―現地調査を通して―

慶応義塾大学 医学部 専任講師
池田 俊也 氏

No.224(2000年5月30日開催)

老人医療とこれからの慢性期病院のあり方
―診療報酬改定と介護保険をふまえて―

医療法人 天翁会 理事長
天本 宏 氏

No.223(2000年5月15日開催)

介護保険と医療保険改革の評価と将来予測
―近著介護保険と医療保険改革より―

日本福祉大学 社会福祉学部 教授
二木 立 氏

No.222(2000年4月24日開催)

クリティカルパスの活用による病院改革
東京医科歯科大学 医学部 保健衛生学科 講師
阿部 俊子 氏

No.221(2000年4月18日開催)

社会福祉基礎構造改革と今後の社会福祉法人
厚生省社会・援護局 施設人材課 福祉人材確保対策室 室長
古都 賢一 氏

No.220(2000年4月14日開催)

在宅介護事業のあり方
-目に見えぬサービスをいかに見せるか-
ケア・センターやわらぎ 事務局長
石川 治江 氏

No.217(2000年3月14日開催)

医療介護分野のIT(情報技術)活用と21世紀の社会保障制度改革
─米国の最新動向と日本への導入可能性─
株式会社富士通総研 主席研究員 
松山 幸弘 氏

No.215(2000年3月6日開催)

平成12年度診療報酬改定の要点
厚生省 保険局 医療課 企画官
梅田 勝 氏

No.213(2000年2月22日開催)

よくわかるDRGシリーズ総集編
─DRG総まとめと今後のゆくえ─
医療経済研究機構 研究部 副部長
野口 一重 氏

No.212(2000年2月7日開催)

介護報酬の解説
厚生省 老人保健福祉局 介護保険制度施行準備室 介護報酬 係長
眞鍋 馨 氏

No.211(2000年2月2日開催)

介護保険制度施行に向けた東京都の取り組み
─施策の再構築と利用者保護 を中心に─

東京都 高齢者施策推進室 保健福祉部 地域施設課 課長
都留 佳苗 氏

No.210(2000年1月28日開催)

省庁再編
─厚生行政はこう変わる─

内閣官房中央省 庁等改革推進本部 事務局 企画官
今別府 敏雄 氏

No.209(2000年1月21日開催)

新しい介護市場の展開
─介護保険施行を直前に控えて─

慶應義塾大学 経営大学院 教授
田中 滋 氏

TOP