HOME  >  医療経済研究会開催一覧

医療経済研究会開催一覧

2018年度 開催内容

No.656(2018年12月12日開催予定)

オンライン診療とオンライン服薬指導

 -新しい医療ICT時代の夜明け

医療法人社団鉄祐会 理事長 武藤 真祐 先生
     
2018年4月にオンライン診療に初めて診療報酬がつくようになった。
また、最近では国家戦略特区においてオンライン服薬指導の実証事業
も開始されている。我々が福岡市医師会、福岡市とともに開発してき
たYaDocはオンライン診療・服薬指導で利用されている。
注意すべきは、医療のオンライン化は単にビデオで医療従事者と患者
をつなぐということではなく、医療の個別化、かかりつけ機能の強化、
チーム医療の推進につながるものでなくてはならない。

No.655(2018年11月22日開催)

「薬価の経済学」
 -「薬価」にかかわる現状課題とこれからの薬価・医療保険制度 -

法政大学経済学部/比較経済研究所 教授 小黒 一正 氏
法政大学経済学部/比較経済研究所 教授 菅原 琢磨 氏

No.654(2018年10月16日開催)

医薬品産業の今後の展望

厚生労働省 医政局 経済課長
三浦 明氏

No.653(2018年9月6日開催)

神奈川県のヘルスケア・ニューフロンティア政策の取組と今後の方向性について

神奈川県副知事
首藤 健治氏

No.652(2018年8月22日開催)

いま「Value Based Pricing」を考える-VBPの多様な理解とその背景

医療経済研究機構
所長 西村 周三

No.651(2018年7月25日開催)

医療管理:病院のあり方を原点からひもとく

聖路加国際大学 公衆衛生大学院特任教授
池上 直己 氏

No.650(2018年6月21日開催)

介護領域におけるデータベースの役割と今後の展望

厚生労働省 老健局老人保健課介護保険データ分析室長
西嶋 康浩 氏

No.649(2018年5月22日開催)

アカデミア創薬の背景、現状と課題

【座 長】
 東京工業大学環境・社会理工学院 准教授
 辻本 将晴 氏

【講 師】
 東京工業大学環境・社会理工学院イノベーション科学系博士後期課程(薬学博士)
 奥山 亮 氏

No.648(2018年4月25日開催)

リアルワールド・データを通して見えるもの:人間・社会を巡る「データ」の疫学的な活用に向けて

京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻健康情報学分野 教授
中山 健夫 氏

No.647(2018年4月9日開催)

私の医療経済・政策学研究の軌跡-新著『医療経済・政策学の探究』をベースにして

日本福祉大学相談役・名誉教授
二木 立 氏
(コメンテーター;医療経済研究機構 所長 西村 周三)

TOP