HOME  >  医療経済研究会開催一覧  >  2015年度

医療経済研究会開催一覧 2015年度

No.620(2016年1月22日開催)

感染症流行による被害低減に向けたリスクマネジメント
~ 新型インフルエンザH5N1等新興感染症流行時における行動シミュレーション ~

順天堂大学大学院 医学研究科 研究基盤センター 助教
坪内 暁子 氏

No.619(2015年12月16日開催)

OECDにおける日本の医療
経済協力開発機構(OECD)
藤澤 理恵 氏

No.618(2015年12月15日開催)

米国のACO(Accountable Care Organization)制度化とそれに係る研究
Associate Professor Geisel School of Medicine at Dartmouth
Julie P.W. Bynum 氏
京都大学大学院 医学系研究科 医療経済学分野 教授
今中 雄一 氏

No.617(2015年11月27日開催)

病院がなくなっても幸せに暮らせる、その理由
南日本ヘルスリサーチラボ 代表
森田 洋之 氏

No.616(2015年11月13日開催)

拙新著『地域包括ケアと地域医療連携』について
−「骨太方針2015」と医療提供体制改革を中心に
日本福祉大学 学長
二木 立 氏

No.615(2015年10月27日開催)

日本の臨床研究推進の一翼を担う-東北大学病院CRIETOの取り組み-
東北大学病院 臨床研究推進センター センター長
下川 宏明 氏

No.614(2015年9月14日開催)

米国の健康格差問題の医療経済学的分析 - ビッグデータを用いた実証
Associate Professor Department of Public Health Sciences School of Medicine University of California Davis Byung-Kwang Yoo 氏

No.613(2015年8月27日開催)

医療事故調査制度の概要について
厚生労働省 医政局 総務課 医療安全推進室 室長
大坪 寛子 氏

No.612(2015年9月7日開催)

日本の保健医療の将来ビジョン:保健医療2035
東京大学大学院 医学系研究科 国際保健政策学教室 教授
渋谷 健司 氏

No.611(2015年7月29日開催)

薬局が担う新たな役割とその評価 ~海外の事例を参考に~
日本大学 薬学部 実践薬学系 医療コミュニケーション学研究室 教授
亀井 美和子 氏

No.610(2015年7月8日開催)

生活習慣病重症化予防の理論と実践例
広島大学 医歯薬保健学研究院 成人看護開発学 教授
森山 美知子 氏

No.608(2015年6月19日開催)

医薬品流通の課題と展望 ~市場シュリンク・地域包括ケア時代を迎えて~
サプライチェーンロジスティクス研究会 代表
保高 英児 氏

No.607(2015年6月1日開催)

日本医療研究開発機構の設立の背景と役割・仕組
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 経営企画部 部長
板倉 康洋 氏

No.606(2015年5月20日開催)

地域医療連構想について
学習院大学 経済学部 教授
遠藤 久夫 氏

No.605(2015年4月7日開催)

地域医療連携推進法人制度の創設に向けて
厚生労働省 医政局 医療経営支援課 課長補佐
水野 忠幸 氏

TOP