HOME  >  研究助成制度  >  第1回 研究助成

第1回 1997年度(平成9年度)研究助成採択研究一覧

No. 氏名 所属機関 役職 研究テーマ
1 井上 正 早稲田大学
社会学部
教授 医療用医薬品の流通に関する実証研究
2 大石 まり子 国立京都病院
糖尿病センター
臨床研究部
医長 疫学調査からみた日本における糖尿病直接医療費の推計と将来予測
3 上山 博史 大阪大学
医学部附属病院
手術部
助手 手術・麻酔管理に必要な経費の研究
4 尾崎 哲則 日本大学
歯学部衛生学教室
専任講師 歯科診療における保険診療と保険外診療の選択に関する患者の満足度と医療費支出の関係
5 小林 廉毅 筑波大学
社会医学系
教授 社会医療診療行為別調査報告を用いた手術件数データベース化のフィーザビリティ・スタディ
6 田村 誠 東京大学
医学部保健社会学室
助手 willingness-to-payに関する研究
7 茅野 眞男 国立東京第二病院 内科医長 循環器インターベーション経皮的冠動脈形成術(PTCA)のコスト分析
8 横江 隆夫 群馬大学
医学部救急医学
助教授 ICUでの医療費節約の可能性
9 濃沼 信夫 東北大学
大学院医療管理学
教授 在院日数の短縮が医療・介護の需給バランスに及ぼす影響に関する研究
10 鳥羽 研二 東京大学
医学部老年病学
助教授 新しい高齢者の総合的機能評価方法を用いた最適医療介護施設選択に関する研究
11 長嶺 敬彦 防府温泉病院 内科・痴呆病棟部長 介護効率からみた老人性痴呆の新分類に関する研究
12 山田 直志 筑波大学
社会工学系
助教授 高齢化に伴う医療・介護サービスの需要と供給及び費用便益の医療経済学的実証分析
13 姉川 知史 慶應義塾大学
大学院経営管理研究科
助教授 医薬品の価格と製薬産業の研究開発競争の経済学的研究
14 小笠原 克彦 北海道大学
医学部付属病院
医療情報部
大学院生(博士課程) 画像情報システム(PACS)導入による経済的影響の評価に関する研究
15 増田 雅暢 九州大学
法学部
助教授 米国のホームケア産業の研究 - サービスの質の確保と利用者保護
16 李 廷秀 東京大学
医学部健康科学看護学科保健管理学
助手 地域における健康増進プログラムの経済的効果分析モデルに関する研究
17 Adam James Oliver 慶應義塾大学
医学部医療政策・管理学教室
訪問研究員 日本の薬価制度の病院財務状況への影響に関する研究
18 尾形 裕也 国家公務員共済組合連合会 病院部長 病院経営指標データの中長期的分析
19 二木 立 日本福祉大学
社会福祉学部
教授 病院主導の保健・医療福祉複合体の実証的研究
20 信川 益明 杏林大学
医学部医療科学教室
助教授 救急医療施設の医療評価に関する研究
21 池田 俊也 慶應義塾大学
医学部
専任講師 医療行為の「適切性」に関する研究 -PTCAにおける分析-
22 上村 隆元 慶應義塾大学
医学部
衛生学公衆衛生学教室
助手 ~CUA(費用効用分析)の際に用いられるHUI(健康効用値測定指標)の日本語版作成に関する研究~
23 増山 幹高 東京大学
社会科学研究所 / 日本学術振興会
特別研究員 医療政策に関する立法・行政情報の提供・利用状況の日米比較
24 松田 晋哉 産業医科大学
医学部
公衆衛生学教室
助教授 フランスにおけるDRG方式及び病院評価の現状に関する実態調査
TOP